大学受験の勉強法は迷い続けないこと!

f410e1c0c8a651014b4e6a7e577d2920_s

周りの人の勉強法が気になってしまう…どうする?

大学受験の勉強を模索してスタートした人にとって、一番の敵は迷いです。
日々、自分の勉強法を最善のものにするために、軌道修正するのはいいと思いますが、不安や迷いばかりを抱くのは、逆効果です。

強い信念のもとに勉強を進めるのと、迷いながら勉強を進めるのでは、自分の吸収もだいぶ変わってくるでしょう。
その迷いすら邪念なんですね。
暗記する行為を阻害したり、難問に取り組む労力を奪ってしまったり、良いことははっきり言ってありません。

スタートしてから悩むのではなく、スタートする前に多いに悩んでください。
たくさんある勉強法や、自分で生み出した勉強法など、数ある中で自分の選んだ勉強法を信じること
仮に、人の勉強の仕方が参考になったり、マネしてみたくなるかもしれません。
でも、芯はブレないこと。

受験勉強は決して長丁場ではありません。本当にあっという間です。
センター試験は1月にあるんですよ。高校三年生になった学生さんが、あと1年!と言っていたらおしまいです。
自分を信じて、自分の実力を信じて、今まで積み重ねてきた自作のノートを信じれば、もう大丈夫!
自分の行きたい大学に合格できます。温かく明るい春を迎えられますよ。


>>スマホがあればいつでもどこでも大学受験対策!