全教科完璧なんて無理!

359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

苦手科目、どこまで克服すればいい?

受験勉強を進めていく上で、各教科のバランスに悩むことがあります。
自分の得意教科、苦手教科もはっきりと模試の結果で表れますよね。
苦手教科をどう克服するか、頭を悩ますでしょう。
受験勉強前半は苦手科目にこだわってもいいと思います
苦手科目の克服は、最大の課題になりますからね。
苦手科目がなくなれば、怖いものはありません。

でも、全教科100点を取る必要はないのです
そして、それは不可能です。

全てはあなたの戦略次第!

まずは割り切ること。
もちろん、努力を怠ってはいけませんよ。大学入試という戦いの戦略を見直すことです。
何に力を入れるべきなのかを、見直してください。
大学受験の勉強は、普段の勉強や学校の定期テストの対策とは全然違います。
自分の力を最大限生かして、有利に戦いを進める工夫をすることです。

だからこそ、目標とするゴール=志望校を早々に決め、分析してください。

苦手な教科を最低でもどこまで押し上げればいいのか、苦手な科目を得意科目にまでしないといけないのか、そこだけでも大きく違いますね。
逆に得意科目はどの程度をキープすべきか、得意科目に盲点はないかなど、注意する必要があります。
受験勉強を進めていく上で、途中、計画や方向性は軌道修正やメンテナンスをする必要があるのです。
各教科の自分なりの役割や立ち位置を決めることで、勉強時間の割合を考えることができます。

全教科において良い得点を目指す必要はありません。(もちろんそれは理想ではありますが……)
苦手科目なら苦手なりの、得意科目なら得意科目らしく、志望校に合った対策を取って、受験勉強に取り組むことが最善策です。
全科目100点なんて、無理な話。
合格することが最大の目的ですよ


>>スマホがあればいつでもどこでも大学受験対策!